ケミカルピーリング か レーザーピーリングどっちが効果的なんでしょうね?

若い頃になってしまった「にきび跡」に悩んでます。
またここ最近では、「毛穴の開き」がとても気になるようになってきました。
過去にエステサロンには通っていましたが、施術してもらってる時には、すごく気持ちが良くて、リラックスできます。
でも、実際の美肌効果については、自分の場合、あまり効果は実感することができませんでした。
ですので来月あたりにでも、おもいきって美容皮膚科などの医療機関へ行ってみようと思っています。
ホームページなどで調べた所、ケミカルピーリング や レーザーピーリング、フォトレーザーなど色々なメニューが載ってますが、実際なにがいいんでしょうね?
色んな美容皮膚科のホームページを比較しているんですが、正直、未経験者の私にはよくわかりません。
カウンセリングでしっかり聞いて、綺麗なお肌になりたいと思っています。

レーザーピーリングを受けてきた!

レーザーピーリングって、メイクでも隠しきれない、開いた毛穴とか角栓で黒ずんだ小鼻のとこの毛穴を目立たなくしてくれます。
私の場合、長年、悩んできたニキビ跡の凹凸にも高い効果があるって聞いたから試しにやってみました。
正直、肌のキメが整った感じ。
毛穴の汚れもとれて、毛穴自体がキュッと引き締まって、お肌のハリが戻ってきたような気がします。
施術のやり方は、まずお顏全体に、毛穴の奥深くまで黒いカーボンクリームを塗りこみます。
その後、ヤグレーザーを照射してもらいます。
そうすると毛穴の奥深くまでぬりこんだカーボンクリームが瞬時に蒸発するのです!
その蒸発のタイミングで、カーボン粒子と一緒に角質とか角栓、産毛もとんでいってしまうそうです。
また同時に熱エネルギーで刺激されたお肌は、コラーゲンを作り出すそうで、一石二鳥の喜びです。
施術はカーボンクリームがはじける感覚と一緒に、軽い痛みは多少ありましたが、施術後はダウンタイムもなくて、安心でした。