ケミカルピーリング か レーザーピーリングどっちが効果的なんでしょうね?

若い頃になってしまった「にきび跡」に悩んでます。
またここ最近では、「毛穴の開き」がとても気になるようになってきました。
過去にエステサロンには通っていましたが、施術してもらってる時には、すごく気持ちが良くて、リラックスできます。
でも、実際の美肌効果については、自分の場合、あまり効果は実感することができませんでした。
ですので来月あたりにでも、おもいきって美容皮膚科などの医療機関へ行ってみようと思っています。
ホームページなどで調べた所、ケミカルピーリング や レーザーピーリング、フォトレーザーなど色々なメニューが載ってますが、実際なにがいいんでしょうね?
色んな美容皮膚科のホームページを比較しているんですが、正直、未経験者の私にはよくわかりません。
カウンセリングでしっかり聞いて、綺麗なお肌になりたいと思っています。

亀頭増大治療後のアフターケアについて

亀頭増大治療を終えた後、デリケートな部位という事もありアフターケアなど心配になることが多いと思います。
しかし、亀頭増大手術は患部に直接メスを入れ切開等するわけではなくコラーゲンを注射器で注入するだけなので特段傷跡などは残りません。
ですので、術後傷口が開いてしまう心配や、術後の痛みの心配はありません。
強いてアフターケアとして挙げるとすれば、術後直後~3日程度は入浴や飲酒が禁止され、性行為が10日~2週間程度禁止されるだけです。
性行為は禁止されますが、自然現象で起こる勃起などは全く問題ありませんので心配の必要性はありません。
しかし、亀頭増大の効果は一生涯続くものではありません。コラーゲンは身体の中に入ると少しずつ分解され、吸収されてしまいます。
亀頭の大きさは術後から半年~1年ほどで元に戻ってしまいます。
ですので、亀頭の大きさを維持しようと思われるのならば定期的に亀頭増大の手術を受けてコラーゲンを注入する必要があります。

亀頭増大なら銀座長澤クリニック
https://www.otoko783.com/mensplan/powerup