長茎術にかかる費用の目安とは?

長茎術にかかる費用は、施術の種類によって若干の差があります。
たとえば長茎術として代表的なものにはSドローアウト法というものがあり、この場合だと15万円ほどで受けられます。
Sドローアウト法は切らずに糸で留める方法のことで、この留める作業に多少の手間がかかる人なら多めに費用があった方がいいですが、それでも20万円程度で済むので最も安い長茎術として覚えておくといいでしょう。
他にはコンプリート長茎術というものもあります。
この方法だと約25万円から30万円がかかります。
ペニスが体内に埋まってしまっている人に適した施術になりますので、同様の状態の人は30万円弱の予算を組んでおくと安心です。
最も費用がかかるのは、下腹部脂肪吸引長茎術です。
この場合では最大35万円ほどかかりますが、脂肪の吸引が少なくて済む人であれば20万円ほどでできることもあります。
人によって見積もり額にかなり差が出る方法ですので、希望する際にはカウンセリングなどでしっかりと相談しておきましょう。

長茎術なら銀座長澤クリニック

長茎術・切らない長茎術