肌の若返りについて

レーザーピーリングとは肌の若返りのための最も新しい方法です。
当サイトでは詳しくご説明、また他のピーリングと比較、メリットをご紹介しています。

レーザーピーリングとは、ケミカルピーリングとは違って、薬剤を使用せずに レーザーをお肌に照射するという方法を使ってピーリングを行っていきます。
基本的な方法としましては、黒い色素に反応するレーザーを照射していくというのが基本です。
実際に施術する際には事前にしっかりと洗顔をしてもらい、その後、小さな墨を毛穴に塗布していきます。
これにより、毛穴の周囲の墨の色素にレーザーが反応し、毛穴を焼き、収縮させる、という方法でピーリングを行っていきます。
毛穴以外でも、表面についた墨に対しても反応するので、表皮が薄く剥がれてくる効果があります。
ですので、毛穴が締まる効果だけではなく、ピーリング効果によって皮膚を新しくする事ができるのです。
レーザー照射の際には痛みを伴う事もございますので、麻酔を投与してから施術を行うのが基本です。
施術後、数日から一週間程度は皮膚の状態に変化が見られます。むくみや痒みがあったり、皮がむけてきたりします。
お肌が乾燥に弱い状態になっておりますので、しっかりと保湿をして頂き、紫外線からお肌を守るようにしましょう。
お化粧は別にしてもかまいません。
毛穴の黒ずみや開きが気になる方にお勧めです。
本来のケミカルピーリングとはちょっと目的がずれているかもしれませんが、ケミカルピーリングで処置したいニキビ跡等については、レーザーピーリングでは納得のいく効果を得られるという所まではいかないかも知れません。
特に深いくぼみ跡になってしまっているケースには、ケミカルピーリングの施術を組み合わせる事が効果的%E